百日紅 満開

IMG_1331.JPGIMG_1330.JPG

今年も咲きました。

庭の百日紅です。

今年は芽搔きが遅れてしまい、

枝の数が多い気がします。

夏に咲く花が少ないので、これが庭木の目玉です。

世の中分党だ合流だ、ハタマタ、コロナ騒ぎと大変ですが、

花々は関係無く綺麗に咲いてくれます。

ヘクソカズラ

IMG_1333.JPG

ヘクソカズラの花です。

花に較べて気の毒な名前です。

その匂いが、名前の由来のようです。

毎年同じフェンス絡んで咲いてくれます。

蜘蛛の頑張り

IMG_1302.JPGIMG_1302.JPG

玄関のポストの下に居る、蜘蛛です。

ダンゴムシを絡めて、巣に入れようとしている。

ダンゴムシは丸まって身を守る。

ある經驗

IMG_1293.JPG

先日ある総合病院での、受付での経験です。

再来の受付に並ぼうした時だ。

帽子を被った60台と思しき、御婦人が、

後ろを振り向きざまに、「離れてよーー」と、

叫んだのでした。

このご時世なので、床には立ち位置のマークが、

又窓口には、例のシールが下がっている。

この人とは採血室でも、一緒になった。

椅子に座りもしないで、トートバックから手鏡を出して、

髪の毛を直していた。マァー自意識過剰の御婦人だと見た。

口にはしなかったが、心の中では叫んでいた。

「言われなくて、その根性の悪さが移らないように、離れるよっ。」

半年に一回の受診だったが、コロナ騒ぎ、心根が諸に出るものだと、

ある朝の經驗でした。

現在の池回り

IMG_1291.JPGIMG_1292.JPG

トンボが来ています。

長じてこの池に、産卵行動をします。

殿様蛙が2匹になりました。

最大時は7匹ほど集まります。

雨の前は鳴いて知らせてくれます。

ネジバナが5-6か所に出ています。

綺麗に花を咲かせています。

金魚も朝夕の餌やりを待っています。

鮒もその音を聞きつけて、餌を食べたら、

直ぐに潜ってしまいます。

釣りの合わせると言う事は、

浮きの動きでのこのタイミングだと、想像しています。

明けの明星

IMG_1283.JPGIMG_1282.JPG

朝3時頃の東の空です。

明けの明星が、キラキラと輝いていました。

南の方には火星が輝いていたのだが、

時間が日の出に近づいたので、

薄くなって行ってしまった。

ネジバナ

IMG_1280.JPG
IMG_1278.JPG

今年も咲きました。

ネジバナです。

一日前には、無かったのに、

成長が早いです。3箇所に咲いています。