第14回三吉節全国大会

画像


画像


画像


第14回三吉節全国大会が会場

太平山三吉神社総本宮 神武館にて行われました。

1月17日の梵天奉納の歌として、歌い続けられている物です。

遠く埼玉県、茨城県を初めとして、近隣の市や町からの、

中学生や小学生の10名を加えて、65名の参加者で、

行われました。小中生を除き、予選を経た7名による、

歌詞2番までの決勝戦の結果、

今年の第14回(県大会から通算34回)は、

秋田市から参加の佐藤富一さんが優勝し、

優勝旗 優勝カップほ初めとして、

自転車やその他の豪華賞品を獲得しました。

佐藤富一さんは挑戦17回目で、栄冠を手にしました。

この大会はその商品の豪華さで大会名が知られ、

帰りは軽トラックの荷台が、一杯になる事で有名です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つばきだろ
2016年09月18日 16:57
賞品が軽トラに一杯、まだそういう大会があるのですね。
ゴルフでは伝説です。
パパ
2016年09月19日 09:30
伝説に近いかもしれません。
毎回 賞状 優勝旗 優勝カップ 自転車 洗剤半年分 酒6升 商品券 賞金3万円 入浴券 壁掛け時計 等々
前回までのTVは今回は無であったが、全部渡すのに優勝者は約20分間は舞台で立ち続けていた。

この記事へのトラックバック